2010年10月アーカイブ

カテゴリー:

10月26日火曜日

17日から19日まで千葉方面、21日から23日まで福岡方面、24日午後から25日岐阜方面と立て続きに長距離移動し続け、気がついたら一週間記事更新が置き去りになっていた。

何事も継続は難しい・・・

| コメント(0)

カテゴリー:

10月17日日曜日

今日午後から千葉に仕事の前泊で入った。先々週から一転して東名高速道路はスイスイ!っで大阪から東京まで集中工事とやらの直後なのに、どこと言って綺麗になったとか、改善修理されたとか感じられるところが無い!

何のための集中工事だったのかとさえ勘ぐってしまう。

それにしても日曜日だというのに、トラックや営業者のような車が昨年に比べて飛躍的に増加しているように私には見えて仕方ない。一方で不景気不景気といやな単語が耳にたこが出来るぐらい飛び交う。

休日に自家用車が一時の休日に比べて明らかに増加し、休日も関係なく走り回る営業者や運送業の車を見ていると、いまここでしっかりわが国の現在の景気状態を分析すべきではないだろうか?

| コメント(0)

カテゴリー:

10月16日土曜日

今日大阪の天神天満繁盛亭という比較的新しい寄席に行った。ここでは比較的中堅か若手の落語家や芸人が舞台に上がる。従って私のようなにわか寄席ファンには見たこともない、名前も知らなかった人々が舞台に次々に現れる。(もっとも、10人中2~3人くらいは一度くらい見たことがあるか、有線放送で見たことがある人も混じっている。)

古典的あるいはメジャーなネタや落語は殆ど無く、落語は殆どが新作と思われる。そこで、私のように講義や研修とはいえ、人前でおしゃべりをする人間には大変勉強になった。従来から私の場合関西風のおしゃべりと笑いで「講義や講習が面白い先生」と言ってくださることが多い。

関西はおしゃべりに笑いが豊富に盛り込まれるので、日常会話から面白いというイメージが強い。しかし、日常生活の中で笑いネタが飛び交う地域だけに、この地域は逆に笑いのネタや話し方に厳しい目がある。

何でもかんでも面白ければよい!などという甘い考えは関西では通用しない。研ぎ澄まされた感覚と感性で庶民の生活の中に溶け込んだ笑いネタが重要なのだ。若い落語家や芸人ほど下品であったり「えげつない」ネタは決してこの関西では歓迎されない。人を笑わせることは以外に難しい。っと同時に人前でおしゃべりをするのはもっと難しい。

| コメント(0)

カテゴリー:

10月14日木曜日

昨日某SCのリニューアルオープンに伴う研修の講師を務めてきた。このSC実は私の社会人人生と同じ歴史の長さを持つSCだ。33年間競合にも負けず(一時業績が押されることはあっても・・・)よくここまで頑張り続けた。

そして今回のリニューアルでこのSCは大きく様変わりした。この新しい姿は33年間の集大成といって過言でない。同時にそれを実証するかのように、リニューアルオープン後連日メインのターゲットとしたお客様がSC内を満たしてくださっている。

今わが国のSCは金太郎飴問題が解消されていません。どのSCも同じようなデザインの内外装で、テナントミックスもほぼ同じような顔ぶれです。後はそれぞれのSCを使い分けるのは利用者であるお客様の選択です。

せっかく多額の投資を行って開発されたり、リニューアルされたりしている現存の国内にあるSCは、単に消費生活を支えているだけでなく、各地域において決して小さくない雇用の場を提供しているという社会的機能も沢山果たしている。ぜひ一つでも多くのSCが存続し続けて、今回のSCのように30年の歴史を綴ってもらいたいものです。

| コメント(0)

カテゴリー:

10月12日火曜日

わが国は本当に働かない国になってゆくのか?昨夜各地の主要高速道路で大渋滞が発生した。特に大都市に向かう車列である。エコカー補助金(好評につき既に終了)だとかエコカー減税で国内の新車市場は燃えに燃えた!

そんな自動車が今どんどん街に出始めている。私もエコカーと称する車の使用者の一人です。ハイブリットなる車に乗っていますが、実は偶然同じエコカーでもガソリン車という従来の仕組みで走る車と併用しています。それでびっくり!、ハイブリットも従来のガソリン車の低燃費改良型も殆ど燃費は一緒なのです。まぁ走り方によると専門家は言うでしょうけど。

車の話は次回に回して、例の東名高速集中工事の現場を走っていて、非常に無駄に思うのが、あの車線規制の区間に永遠と並べられている三角の赤いゴムのパイロンと称される道路規制表示具。一体道路工事会社と道路管理会社はいくつのパイロンを所有しているのでしょう?何万個?何十万個?何百万個?無駄です!必要なところに必要な分だけあれば十分なのに、安全のため連続規制中と称して永遠と並んでいます。あれって1個いくらするのかなぁ?

仕事していない工事箇所もいくつも見当たります。これなら夜中の丑三つ時に文字通り集中して今の倍以上の人員で工事をやればもっと効率よく工事は終わるはず。土曜休日は工事をしませんなどと何のため?遊ぶ人優先で仕事の車は苦労しろと?何か間違っていませんか?無駄斑無理がまかり通るわが国の現状は・・・。

| コメント(0)

カテゴリー:

10月8日金曜日

今日は徳島県下の主要な商工会議所ならびに商工会の、経営指導員合同研修会へ呼び出された。朝8時に大阪を出てちょうど鳴門海峡上鳴門大橋を渡る時刻は渦潮のピーク時間に重なる。久しぶりの雄大な鳴門の渦潮!身も心もザップリと洗われる気分だ。

研修会に出席された経営指導員の方々と懇談していると、皆さん今日ではかつてほどの充実した補助金制度は過去のこととなり、今や極限られた金額の厳しい補助金制度があるだけという。しかもその適用審査は厳しさを増しているという。

一方で相変わらず地方の商業者達の多くは補助金や融資頼みの経営を漫然と続けているケースが少なくない。しかし、その補助金も融資も目先の金策のためであり、中長期を見据えた発想など微塵も無いという。

B級グルメで町おこし!特産品で町おこし!などと決して悪くは無いが殆どが一発花火で終わるか、不発特産品で終わる昨今。真剣に自分達の将来の生活を掛けて、自らの手で何かを成し遂げなければならないタイムリミットが来ています。

| コメント(0)

カテゴリー:

10月6日水曜日

今度は帰阪移動日。往路と違い、今度は町田横浜ICに乗っていきなり大渋滞。やっぱり集中工事の影響はおおきいなぁ・・・っと渋滞でとろとろ走る車の中から暇なので周りを眺めていると、意外なことに気がついた。

単に集中工事で一車線規制しているから単純に大渋滞が起こっているのか?いや違う!確かに交通量も多い。私には20年来全国を車で走り回っているから感じ取れる。確かに車の量が多い。少し前まで規制が無かったといえ、もう少し車の量が少なくスムーズに走れていた。

平日ということもあり自家用車は非常に少ないのは当然だろう。しかし大型トラックや特殊装備の物流などの大型車両が個の渋滞の列を構成しているといって過言ではない。まさか彼らは商売で走っているから荷物も無いのに車庫から出てこない。

営業者と物流車両だけでこれだけの長距離の渋滞を構成するのは、いかに集中工事といえども高速道路に大量に車両が流れ込んでいる証拠。やはりマスコミがよくいう不景気という現象が本当に今この国に起こっているのか?

| コメント(0)

カテゴリー:

10月5日火曜日

昨夜から横浜のあるホテルに宿泊している。ここは某老舗高級ホテルが少しカジュアルな新スタイルのホテルを展開しているその新スタイルのホテルである。今回は非常に快適に宿泊できた。というのも前回こちらの手違いとはいえ、フロントマンがいかにも上から目線で接してきて、非常に不愉快な思いをしたその同じホテルであった。ゆえに余計に今回の接遇接客は良いと感じたのだろう。

関東ではこのようにお客様に対して上から目線で接するばか者が比較的多い。何故だろう?土地柄?それとも江戸の名残?自分の仕事や職場にプライドやステータスを持って仕事することはとても大切だ。しかし、お客様あっての商売である。お客様に不快な思いや劣等感を抱かせて、儲かる商売は無い。

ここ数年CSCSとうるさいくらい顧客満足の提供を従業員に徹底しようと、研修や教育の機会を増やしている企業が急増している。顧客満足は口で言うほど、頭で思うほど簡単なものではない。欠陥教育を続けているわが国で、こんな難しいことを目指すより、まず、顧客不満足の解消を行うべきではなかろうか?

私達のように人と接して仕事するプロは、まず職場に立ったら自分の職場にステイタスを見出そう!そして自分の仕事にプライドを持とう!仕上げは自分が接したお客様を喜ばせようではないか!

| コメント(0)

カテゴリー:

10月4日月曜日

今日は上京移動日。少し時間に余裕を見て大阪を出発!近畿自動車道から名神へそして草津から新名神へ乗り継ぎ、続いて東名阪に乗り伊勢湾岸道路へ、名古屋港を眼下に見下ろしながら快調に走る。うむ!順調順調。っとそのとき、伊勢湾岸道路も終点近くなっていきなり今までに経験の無い渋滞情報が道路情報版に!これが一連の苦労の始まり!

そうでした!今日から東名高速道路の集中工事が始まっていたのです。この影響で東名高速に接続している伊勢湾岸道路豊田ジャンクションが大渋滞していたのだ!これまでの順調な走りが嘘のように列の中に埋まったまま動かなくなった。少なくとも私が確認した範囲では、やはり集中工事と称するだけに、豊田ジャンクションから町田横浜インターチェンジまでの約四分の三は一車線に絞って規制していた。当然規制区間は制限時速50km/h・・・

結局目的地まで通常の1.3倍の時間が掛かった。疲れた~。何年前からだろう?この時期全国の高速道路や自動車道が次々と集中工事を実施してゆく。年間通じての交通渋滞の回避だとか、工事の期間および区間の安全確保がこの集中工事を実施する理由とか。確かに長距離に渡って車線規制していれば、遅い車についてみんなが列になって走るしかなく、安全性は飛躍的に高まるのは言うまでも無い。

しかし、これは工事を行う方の理屈ではないか?利用者から観れば、今や全国をネットする高速道路や自動車道は、交通の幹線の一つである。ところが新幹線やJRは年に一回二週間にわたってダイヤを大幅に遅らせて運行するケースは無い!飛行機も年に一回集中工事と称してダイヤを大幅に狂わせる事例は無い!メンテナンスで大きな顔して利用者に迷惑掛けているのは道路だけ?

| コメント(0)

カテゴリー:

10月3日日曜日

今年の秋のテレビ番組新編成で、お笑い系の番組が激減した。私は内心少しホッとした。ここ数年テレビはどんどん貧相といおうか粗末といおうか小学校の学芸会に使う舞台セットのようなものが急増し、登場する人物も下品な顔したお笑い芸人が席巻し始めた。

人はある年齢になったら自分の顔に責任を持て!といわれます。ということは人の顔は男前とか不細工とかの前に、下品な顔は確かに存在し、それはその人物の下品さを表しているといって過言でないことが多い。

テレビはここ十年来内容が下落し続けている。不景気でスポンサーが無いとか番組予算が激減していると言い訳して、日本文化の足を引っ張り続けている。お笑いだけではない。アカデミックな番組も非常に偏りの強い、しかも後で信用できない人物と暴露される人が本当の姿がばれるまで、さもこの国のエリートの振りをして、結局自分の商売の宣伝のために出演している。

インターネットも本当に信用できる情報媒体であろうか。マスコミも前述のように今や信用できないことは周知のとおりです。出版物も私が単純なのかつい立派なことが書いてあるはず、本当のことが書いてあるはずなどなどまず信用をもって読み進む。っで結局最後は自己責任ですと突き放される。

もっとみんな自己能力の向上と良質な品位を身に着けようよ!そしてテレビなどマスコミも出版物もインターネットも信用できない事態に陥って、つくづく思うのは人間信用を持つには五感で物事を把握することが大切だと思う。無店舗販売に対して店舗販売がお客様の五感に訴えている強みであるように。

| コメント(0)

カテゴリー:

10月2日土曜日

皆さん大変長らくご無沙汰して申し訳ありませんでした!なが~い、なが~い夏休みを取らせて頂き、充電十分で復活して参りました。昨日から10月。今年も後3ヶ月となり、少々気分は焦り気味でブログ再開です。

先日九州の古い親友から柚子胡椒を送って頂きました。これがまた絶品の柚子胡椒で・・・。人間にとって食べるという行為は、生活の中で非常に重要な行為の一つとなっています。勿論生命や健康を維持するために「食べる」という行為も重要ですが、基本的に「おいしいもの」を食べると至福の時を感じます。

人間いや動物の三大本能「食欲」「性欲」「群居欲」の中の一つが食べるという行為ですから、おいしいもの、好きなものを食べるということは、限りなく大きな満足の追求であり、基本的欲求の実現です。

デートなどで異性とおいしいものを食べに行き、一緒に歓談すること、これこそ「食欲」「性欲」「群居欲」三つ揃って実現しています。加齢と共に気力体力枯れていっていては、自分のすばらしい人生を自分で捨てに掛かっているようなものなんだと、悔い改める今日この頃・・・。

| コメント(0)

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2017年11月

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30