進みすぎる地域格差

カテゴリー:

10月9日 日曜日

やっとブログ再開!情けないもので、出張が続き尚かつ先日右の掌を怪我したものだから、仕事の必要最小限のキーパンチは不自由ながらも打ってはいたが、ブログまで打てる気力が湧かなかった。といきなり再開の最初はいつも言い訳から。

先週の5日千葉から愛知への移動途中に首都高速の休憩所でトイレに入った。芝浦のPA高架自動車道の下にぶら下がるような形で設けられている。ここで突然軽い地震が来た!ほんの僅かな揺れでも、高架道路にぶら下がる施設は大きく揺れる。

怖かった!人間の怖いものの順付けで、地震が最初にくるだけあって、やはり何度経験してもあの異様な音と揺れが来ると怖くて怖くて。今回は東名の厚木で事故この影響で大渋滞との情報を受け、早めに休憩に入ったのだが・・・

関東は未だにあちこちで何らかの大渋滞が当たり前のように発生し、ちょっと異変があると帰宅難民の発生も当然のように報じられる。すなわち関東に人が集中しすぎているのだ。一方で東北は何万人もの人口減が加速している。大震災の復興も重要課題だが、東京直下型がくる前に、早く東京以外への経済拠点の移転など人口集中と産業や政治の集中を分散しないと大変な事になるのでは?

| コメント(0)

コメントする