体調って

カテゴリー:

今年正月のまっただ中の3日、右の喉に乾いた様なヒリヒリと強い痛みを急に感じました。最近体調を崩していなかったので油断していましたが、翌日の夜に高熱を発症しました。土日を市販薬で乗り切って月曜日に持病のかかりつけ医に受診しました。処方して頂きその後約1週間は何とか微熱の範囲で上下する程度で乗り切りました。いやぁ、何もやる気になれず、常時眠気に襲われる日々でした。

御陰さまで持病を持っていますので、インフルエンザの予防接種を昨年暮れに受けていました。インフルエンザだったのかどうだったのか明確には解りませんが、結果的に高熱もさほど上がらず、長引いたものの微熱の範囲で1週間乗り切りました。今考えれば年末のいつもより集中した大きな事業の疲れが溜まっていたと考えます。緊張と目標及び責任が大きくのしかかっている時は、病気も出ません。

今インフルエンザ患者が急増しているとしきりに報道されています。年明け早々とはいえ皆さんもお忙しい中、インフルエンザの予防及び体調を健常に維持する事にはご尽力下さい。御陰さまで私は気力・体力・モチベーション共にやっと本調子に戻ってきました。体調を崩した後での復調は、なんと気持ちの良い事でしょう。後悔先に立たず!体調を崩して初めて体調の良さの大切さを何度も痛感します。

体調と気力体力は密接な関係にあるようです。気力と体力があれば少々の事でも体調は崩さなくて済みます。しかし同時に気力体力が落ちても体調を健常に維持するために、こまめに努力や工夫する事も沢山あります。例えば忙しいとか面倒くさいとかで、手洗い・うがいを疎かにしていませんか?自分を幸せにできるのは自分。自分の健康を守るのも日々の自分の行動です。どうぞ気を付け下さい。

| コメント(0)

コメントする