カテゴリー:「仕事」の最近のブログ記事

カテゴリー:

7月29日木曜日

人間が集団になると三分の一の法則が一般的に起こりやすい。とはもう20年来私がよく口にする言葉です。今日は朝からあるSCでテナントのサブリーダー以上の研修講師でした。研修講師という仕事を始めて以来30年。やはりいまだに完璧!と満足する研修ができません。

研修において対象者の三分の二が受講してくれれば、集合研修の場合必ず現場に変化が現れ始めるという実績が多数あります。研修の発注者は当然ながらお金を出して実施する研修ですから、その成果がより早期に且つ実質的に出ることを強く望まれます。

サルの世界は基本的に集団生活が基本です。即ちサル社会でも人間と同じで集団生活を行うと三分の一の法則が起こるそうです。サル社会の場合優秀なサルが三分の一、優秀なサルの真似をして優秀な振りをするサルが三分の一、そしてアウトロー・不良が三分の一に別れることが多いそうです。

人間集団も同じで研修に必ず出て前向きに努力してくれるグループは全体の三分の一、その真似をして優秀な人材の振りをするのが三分の一、残りはまったくやる気なしで、どちらかには自分の人生さえも捨てているように見える人々です。

| コメント(0)

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2018年4月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30