役員紹介

HOME > 会社案内 > 役員紹介 > 崎田 公美

役員紹介

略歴

崎田 公美 (さきた くみ)
取締役副社長

1958年生まれ。土木関連構造物調査研究会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」に入所。1989年有限会社レスコフォーメイションの設立に伴い、事業開発総合研究所 部長に就任。入所以来レスコフォーメイションの実務部隊の柱として活動。商業の活性化をテーマに、ショッピングセンターおよび公共施設のマーケティング調査から店舗調査、個店コンサルティングまで幅広い実績を持つ。

2009年10月株式会社レスコフォーメイションの商号変更に伴い、取締役副社長に就任。

商業の現場において、店舗診断の客観的な分析、消費者視点に基づく的確なアドバイスや指導、お客様心理を読み解く接客研修には定評がある。ショッピングセンターの店長・スタッフ教育では知識やスキルの習得だけでなく、スタッフ自身の意欲を高めることを得意とする。

業務分野

  • 施設開発に伴う各種調査、企画、プロデュース
  • リニューアルに伴う各種調査、企画、プロデュース
  • 商業施設運営に関わる各種調査、企画、プロデュース
  • 新規事業、新業態開発に関わる各種プロジェクトの企画、推進
  • SC内専門店 店舗(ファッション・文化雑貨業種中心)診断、指導
  • 従業員・販売員、店長・管理者 接遇・接客教育、指導
  • ロールプレイング研修、指導

講演実績

  • 全国ショッピングセンター内専門店 スタッフ・店長教育
  • 新設ショッピングセンターオープン前のスタッフ接遇・接客基礎研修
  • 商工会議所開催の接遇・接客研修
  • 小売業全般(飲食、食品、サービス、雑貨、ファッション)

主なテーマ

「小売店スタッフ・店長の意識向上」「売上アップのための接遇・接客」「店舗でのクレーム基本対応」「魅力的な売場づくり」「コミュニケーション力向上」など、店舗およびスタッフのスキル・意識向上をめざす研修多数

新人研修DVD

店舗診断のプロが注目施設をご紹介 「ココイイ」

女ゴコロマーケティング研究所