2010年6月アーカイブ

カテゴリー:

「かゆいところはないですか?」

「温度大丈夫ですか?」

美容院でシャンプーをしてもらっている時にスタッフから聞かれるこの質問。

お客である私は「大丈夫です」としか答えたことがありませんでした。

でも、大阪のオバチャン・オッチャン・・・、もとい「大阪のミドル」は「右上がかゆい」だの、「顔に掛かっている布がズレた」だのと、美容院・理容院での注文が多いのですsign03

今から遡ること約10年前、私が福岡から大阪に移り住み、大阪の百貨店での初めてのお買い物の時・・・。ただでさえ人の多さにビックリしている私の心情も知らずに、入る店、入る店、スタッフさんのアプローチが早い早い・・・coldsweats01また非常にフレンドリーなのです。笑顔と大阪イントネーションに和まされ、プレッシャーはなかったものの、アプローチの早さにプチカルチャーショックだったことを今でも覚えていますsweat01

レスコでは全国のショッピングセンターで覆面接客調査をしていますが、立地やターゲットによってもアプローチのタイミングややり方は様々。転勤が多いという店長に聞くと「関西の中でも、大阪に比べると京都や奈良はアプローチが遅め」とかpencil
最近のスタッフさんの中には「スタッフからむやみに話し掛けない方が親切」と言う人がいます。でも果たしてそうでしょうか?お客様の中には困っている人や悩んでいる人もいるはず。

コミュニケーションの達人である「大阪ミドル」までいかないまでも、お客様の助っ人役として、

お客様への適切なアプローチ

から

スムーズなコミュニケーショ

につなげたいですねhappy01

旅行や出張先のお店で、「ご当地アプローチ」にプチカルチャーショックを体験するのも面白いかもwink

 

【アプローチのタイミング】 

・何度も同じ商品を見ている
・商品にずっと触れている
・タグ(プライス・表示等)を調べている
・目が合う
・スタッフを探している
・困っている・悩んでいる
・高い位置の商品を見ている 
・スタッフに近づく速度が速い
・内部や内側を見ている
・鏡に合わせて見ている
・ひとり言をブツブツ・・・
・ご年配の方
・プレゼントを探す男性
・たいくつな様子 etc
 
 コタイミングを逃さないコツは、お客様をさりげなくリサーチしておくことですflair作業に没頭していては逃しちゃいますよtyphoon

staff_hys.gif 林

| コメント(0)

株式会社レスコフォーメイション

カレンダー

2017年9月

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スタッフ紹介

崎田プロフィール
創業以来、レスコの母として、猪突猛進!!猪年ではないですが…年齢不詳ってことで。

林プロフィール
レスコの看板娘(?)。出産を経て旧姓「山田」から、気持ち新たに「林」として復帰!クライアント様からの「復帰待ってたよ~」の声を励みに、子育てをしながら仕事奮闘中!!