さくら 咲く

カテゴリー:

4月3日日曜日

近所の緑道公園は数十本の桜の巨木が両側に立ち並ぶ。毎年この時期になると近所の人々や通勤通学でこの公園を通り抜ける人々の目を楽しませている。

今年も知らないうちに満開の桜で満ち溢れていた。桜色というのか日本の伝統的なこの優しくて、色気ある色のこの日本を代表する花は、何故日本人の心に響くのか?春のひと時人々の心を和やかにしてくれる。そして、何故か将来の希望を感じる。

一方で強い風の日や、しっかりと雨が降った後は、無情にも一気に散り落ちてしまう。無常とは無情に通ずる。長年人々の暮らしに彩られていた街が、一瞬にして消え去った。景気回復と嬉しく希望の持てる情報も、いつまでも続かず、一瞬にして全国が先行きの不安に苛まれることになった。

山あれば谷あり、夏あれば冬ある。好景気があれば、不景気にもなり、悲しみがあれば、喜びもある。「さくら 咲く」いつだって、いつだって近い遠いはあっても先に希望と喜びが待つ。「さくら 咲く」日本に生まれて、いまここに生きていてみんな良かったと思いませんか?

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年5月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31