癒しって?

カテゴリー:

6月6日月曜日

今日は午前中持病のクリニックで定期診断を受けて、その後直ぐに福岡に向かった。お天気は昨日九州北部も梅雨入りしたといっても、今日は西日本全般に高気圧に覆われて晴れ。すっきりしない晴れということで、やや中途半端なお天気状態が大阪から福岡まで続く。

そんなお天気なので、ガソリン節約も兼ねてエアコンを切って、外気28度から25度の間を外気を車内に取り込んで走行。それで気がついたのだが、大阪から中国道、山陽道、九州道を乗り継いで走る間が息の匂いが新鮮だった。

勿論先行するトラックの排気ガスの臭いもたびたび吸いながら、しかし、おおかたは俗にいう田舎の臭い!牛小屋の臭い、豚小屋の臭い、鳥小屋の臭い、畑の臭い、山の緑の臭いなど次々に懐かしい臭いがする。

人間は牛小屋や豚小屋などの臭いの記憶が無くても、その臭いを嗅ぐと何故か懐かしさに浸る。中国地方や九州地域を田舎と言いたいのではない。この言葉では明確に伝えられないが、九州までの道中、私は久しぶりに安堵と、昔の自分と昔出会った人々を懐かしむ時間に出会えたことが嬉しかった。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年10月

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31