商業や経済の為にみんなでやろう!

カテゴリー:

今日の報道や朝と昼のワイドショーを見ていると、どの局も挙って観光地や感染の最多地域の様子を中継していました。それを見ると数字にも出ていますが、東京や大阪の繁華街は集客すが大きく目減りしています。一方未だ感染者0の岩手県も環境客が思いのほか増えない状況を数値が物語っています。

やはり一般市民たち自身の方がマスコミで騒いでいる以上に各自自己防衛から始まって、他人へ感染させることも自分がどうだか判らなくても感染させないよう気を使っている人が多いことが観て判ります。流石わが国民はやけっぱちだったり捨て身だったりする人は意外に少ないことも緊急事態宣言以来再び誇らしく思います。

ただし偶然であってほしいのですが、意外に大阪や福岡名古屋等大都市に比べても、東京の人々の生活が映されているのを観ると、意外にマスクさえせずに街中を闊歩している姿が多いのが驚きです。「赤信号皆で渡れば怖くない!」とでも思っているのでしょうか?偏見だとお叱りを受けるかもしれませんが、人口が多いからとか検査数が多いからなどの言い訳を横に置くと、やはり不信です。

Go toトラベルも開始されました。この開始がタイミングがとか、感染拡大は必定でその責任は・・とかいう前に、始まったことに対してこれだけ神経を使って出歩いている人々が多いのを観ると、批判や責任問題を口にするより皆で当たり前の感染予防策であるマスクの常時着用と飲食時の大きな声で喋らない、丁寧な手洗いを頻繁になど、誰でもできる基本的なことを皆で実践しようじゃありませんか?

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2020年9月

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30