天の邪鬼(あまのじゃく)に辟易(へきえき)

カテゴリー:

昨日国はマスコミのお望みの通りGo toキャンペーンを来年1月11日まで中止すると発表しました。ところがその翌日のワイドバラエティー等を中心にマスコミは、このGo toトラベルが止まることで、またもや悲惨な状況に陥るホテルや旅館などが大変な事態だと騒ぎ立てています。これを見聞きして私はマスコミに対して少々辟易(へきえき)してしまいました。

まずこの国が今日悪影響を受けているのは、マスコミが中心的役割を果たしているのではないかとさえ思えてきました。「エビデンスを示せ。」など目新しい言葉を教えてくれるのはありがたいですが、そのエビデンスが無いにも拘わらず、新規感染者が急増しているニュースの後に、必ずと言っていいほどGo toキャンペーンをさも諸悪の根源のように思わせる話題が付いていました。

ちょっとマスコミはうわべに走り過ぎていないでしょうか?Go toトラベルが一時中止となると、待ってましたとばかり旅館やホテルの窮状を誇張し、またもや政府の無策・無能の所為だとばかりに論評します。今苦しいのは旅館やホテルだけでなく、日本のあらゆる業界が窮状の真っただ中にあるのです。テレビなどに出ている人々に一旦出演中止を告げたら、やっとまともなコメントになるのでしょうか?

人は何事も自分の身の上に起こらないと正常な「気付き」は起こらないと言われます。こんなくだらない天の邪鬼で時間を潰すくらいなら、もっともっとCOVID-19を侮っている人々に、各自がこまめに何を実践することが、今求められているのか集中して流してほしいです。人のやることを批判するだけが世間への貢献ではなく、もっと皆が今こそ各自の足元をしっかり見つめて責任持った行動を促すべきではないでしょうか。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年1月

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31