日本の医療は大丈夫?

カテゴリー:

ある外科医の先生が菅総理に助言した言葉に「95%の医師がコロナには関わっていない、従ってインセンティブを付けることで医療関係者を増員するしかない・・・」とか。えっ!今国家がウィルステロを受けている事態と、医療関係者の意識の違いが大き過ぎないか?

何度も言うようにCOVID-19の感染予防は国民すべてが、しっかり日頃の行動で当たるべきと言っているが、何故医療機関と医療関係者の意識が、もっともな理由を付けて平時からほとんど変わらないと観えることに、医療関係者の方々は気づいているのだろうか?

これでは国家の危機管理に医療は添えないと言っているのか?どうも現状医療と政治が対立しているだけとしか観えないのは、非常に残念ではないか?むしろこれって国民は非常に不安に陥れられるのではないのか?緊急事態宣言は医療関係者以外に向けてなのか?

お金の話が焦点になるなら、現在非常に負担がかかっている飲食店はどうなのか?病院会会長の言う日本の病院は殆どが赤字と言うが、それは経営の仕方がまずかったのではないのか?なら何故日頃高級車に乗ったり、医者は高給取りと言われたのはどこの国の話なのか?

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年2月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28