通販の怖さ

カテゴリー:

昨日米国のディズニーストアが北米の数十店舗を閉鎖すると発表があったと報道されました。ああディズニーよ、ついにお前もか?!と嘆きたい気分です。しかしこれでディズニーが通販で処理できる部類の商品群を扱っているお店と自ら暴露したのと同じでは?

通販で買える商品の一つが現物を見て触って確認しなくても買える商品だということです。そこにはディズニーの場合巨大な縫い包みを除いて、高額商品の売れ行きはあまり期待できないことも物語っています。ディズニーのように世界マーケットの企業はこれでもOK!?

通販も商業の基本的採算の仕組みは同じで、高額品又は高利益品は価値を付加して売りますが総量は抑えてもやってゆけます。一方お手頃価格やロープライス商品は採算を考えると総量が少しでも多くないと採算割れします。そこが皆さん見落としがちなところです。

ITなどを駆使した先進産業も現在では雨後の筍状態ですがまだ採算は摂れやすい市場です。しかしこれもある一定数以上新規参入が進むとマーケットは一気に縮小し、採算割れの事業者が多発するのは誰の目にも明らかです。人々の手間を掛けない分消えるのも早いです。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年5月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31