これって悟り?!

カテゴリー:

補助金や支援金はこのコロナ禍で誰もが有難いお金だろう。それを搾取する不届き者がかなりの数いるそうだ。悲しいというか、情けないというか。しかしコロナ感染予防も十分せず、感染したり感染させたりしている者も新規感染者数が示している。苛立ちを覚える。

そう考えると世の中にはある一定数不届き者が存在し、いつも世を騒がせている。日本猿の研究で猿山で実験観察すると集団の1/3は優秀な猿達が存在し、1/3の猿たちは優秀な猿の真似をしたり優秀な振りをする。そして残りはアウトローな不届き猿になるという。

この優秀な猿達だけ別の山に引っ越させると、優秀だった猿の多くて40%はアウトローに成り下がるという。即ちどんな優秀な集団でもある程度のアウトローが発生するのが当たり前らしい。アウトロー達に腹立てたりイライラするのは自分が損しているようだ。

逆に言えばアウトローな存在が居るから、優秀な存在は崇められる。人も生まれてから死ぬまでどう生きるか?周囲からどう見られるか?即ち自分の一生は自分が選んだ生き方しかできないということで、自分の周囲はじめ世界中の人々を観ると面白い発見に会える。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年5月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31