ちっぽけなことでも、頑張りたいこと。

カテゴリー:

大阪の地に生きる蟻は、600km以上離れた福岡の地にも同じ蟻が居ることを知らないであろう。そう考えると人間も自分の想像できる距離感以上遠くの惑星に同じような人間が生存している可能性は否定できない。そんなことを考えると宇宙とは壮大な空間ではないか?

宇宙には我々凡人には全く理解できないことが山ほどあり、私達にはあまりに壮大過ぎる。加えて宇宙には凡人の英知を遥かに超える科学や自然や理論そして歴史が存在するのでしょう。COVID-19で騒いでいる我々は、何てちっぽけなことで騒いでいるのかもしれません。

今日我国では飲食業のカリスマ的存在の人が、東京に対して時短営業や休業命令を不服として裁判を起こしたと報じられた。立派な方なのだろうとは思いますが、今なぜこのタイミングで裁判を起こしたのでしょう。提訴の内容は十分解っていませんが、私は残念です。

コロナで死んでもよい人は本当に死んでも後悔しないのでしょうか?コロナで死ななくても酷く辛い思いをしても構わないと思っている人は、酷い目に会っても後悔も不満も口にしないのか?確かに皆経済的精神的に追い詰められています。でも私は元気に生き延びたい!

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年5月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31