店舗調査ならプロにお任せ!

カテゴリー:

山梨県かどちらかで施設の感染予防対策状況の調査を旅行会社に委託したとか?確かに県内の旅行業者が仕事が無くて救済してやりたい知事の思いが出たのでしょう。見方によっては良い采配ですが、今この国には店舗に対する調査や監視のプロが沢山居ます。

うっかりすると店舗の調査は調査された店舗からクレームが来る危険性が高いのはご存じなのでしょうか?素人がやるべきことをやっているか調査するだけかも知れませんが、それでも調査の仕方や調査への入り方次第で調査を受ける側の心理は大きく変わります。

また店舗の規模によって店舗調査の基準や裁量は大きくシフトチェンジが求められることもご存知でしょうか?旅館やホテルならまだしも飲食店やサービス業の店舗に調査が求められる場合があるはず。店舗調査を侮るなかれ!プロが存在する背景や理由は十分あります。

大型商業施設が休業要請され一部時短営業ですが、この店舗調査のプロが全国に多数存在し現状手が余っているはずです。日本のことですので自称プロと称する方も少なくはありませんが、大型商業施設の関係者が認める会社であれば弊社含め十分な訓練とキャリアが安心の調査を提供します。どうも現場を知っているようで素人目線な方々にご理解を願いたい。プロからのお願い!

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年6月

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30