真面目、素直が当たり前の国

カテゴリー:

TOKYO2020も早くも本格的にメダルレースが始まりました。それにしても13歳のスケートボード金メダル女子が日本に出現するなど新たなヒロインやヒーローが続出しています。昨日のサーフィンメダリストにしてもこのスケートボードもまじめな子が次々出てきた。

ボード界でもトレッドヘアーは姿を消し、残念ながらメダリストでもかつてのトレッドヘアーの子は姿を消した。オリパラとは違うが未だに日本人なのにトレッドヘアーで、踊り方も歌い方も外国人の真似をして喜んでいる人々は時代遅れになった。日本人は日本人だし。

オリパラでショーの部分を担う人々から言動が好ましくない人々は一斉に掃除された。偶然かも知れないがコロナ禍に同調するように不適切な言動及びファッションの人々が一斉に消され始めている。貧困に悩み苦しむ人々を真似して格好良いとする世代は終焉を迎えた。

コロナでマスク着用が当たり前になり目はヒトを表すことが鮮明になった。先日久しぶりに一日電車で動いていると、皆マスクを真面目に着用し誰もが清潔な服装で、しかも不快な行動をする人はどこにも見当たらない。驚きはマスクで隠された口元は観えず、マスクの上に出された眼差しは皆澄み渡り日本人の心の綺麗さと人格の高さを誰もが示しているのに驚いた。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年9月

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30