地上波テレビはシルバーを動かして社会に貢献を!

カテゴリー:

ある地上波テレビで岸田新総理の就任直後の支持率が50%を切ったと報じた。短命政権の菅さんは確か60%台であった。この新総理就任直後の支持率は何を表している?夕方のニュースワイド番組のキャスターが就任直後から株の下落が続いていることと関連付けた。

今株が下落し続けているのは岸田新総理が原因ではない。この続落はアメリカや海外の株や経済状況に影響されたのである。ニュースのキャスターでありながらなんと無知なことか。やはり地上波TVは格が下がったと一般から評価されても仕方ない。地上波テレビは野次馬の巣窟に堕ちた。

一方地上波テレビの他の番組でも明らかに社会や世間の経済環境を知らなすぎる。加えて自分たちが面白ければ何でもかんでも強引に関連付けてこれを報道としている。お笑い芸人達や言っていることが今一つの売れっ子弁護士たちのコメントには辟易とする。

地上波TVの重要性を解って欲しい。「SNSやインターネットに押されて苦戦が続いている。」と現実も無視して言い訳して欲しくない。確かに若い世代はインターネットやSNSが主流かも知れないが、最近これが信用度が極端に低くなっている。こんな時こそ地上波テレビに頑張って欲しい。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年11月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30