通信販売の価格を考え直そう!

カテゴリー:

何故通信販売はあれもこれも半値以下で販売できるのか?確かに有店舗販売(実際に販売店舗という空間を設けて)に比べて様々な経費が削減できる。だから安くできると言われてきた。しかし価格構造から観て半値は無理。

半値が可能になる仕組みは2つ。最初の売値を仕入れ値の4倍に設定すれば簡単に半値にすることが可能。もう一つは最初の売値とする金額の25%程度で仕入れると半値は簡単に実現できる。いづれも高度経済成長時なら問題ない。

テレビ通販は特に半値販売が多過ぎる。ここまで半値合戦が頻発すると消費者も賢いので、商品の品質や販売者の信用に不信を感じ始める。即ち今のままではTV通販者達は自分で自分の首を絞めているのと同じ。

 

通販は小売全てを網羅できるわけではない。通販では無理がある商品は数々挙げられる。しかし通販にお客様を取られがちな有店舗販売者も少なくない。これからを考えて少なくとも通販には適正な価格での販売を望みたい。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年11月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30