オンラインって本当に便利?

カテゴリー:

今巷では「働き方改革」と称して自宅勤務即ちオンラインでの就業が騒がれている。コロナ感染予防対策として政府もオンラインでの業務を連呼する。オンラインで処理できる仕事はそんなにこの世に存在する?

コロナ禍で学校の授業もオンラインを多用する傾向にある。私も高等学校に講習することがあるが、やはりオンラインが主流を占める。その他弊社でもオンラインで研修提供するケースが圧倒的。

オンラインで一番問題になるのが、直接face to faceでやる講習や研修とモニターを介して行う場合の大きな違いはコミュニケーションの深さ。モニターを介するだけで建前の対応や表情がまかり通る。

商業の現場も同じで直接接客とそうでない接客ではその手法も結果も活用する現場も大きく違ってくる。一時的な感染症対策にオンラインを活用するのは仕方ないが、人間の行いに人間同士の直接接触は不可欠かも。

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2021年11月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30