カテゴリー:「研修日記」の最近のブログ記事

カテゴリー:

ご無沙汰しております。
バタコ(仮)です。
 
ハンドルネームの通り、私はこの時期、会社を出て、
バタバタバタバタしております。
 
なぜか・・・と申しますと、
「ロールプレイングセミナー」の研修と、
「ロールプレイングコンテスト」にお邪魔をしております。
 
そんななか、素敵な出会いがありまして、
「私の経験を伝えてください!」
とのお声をスタッフさんより頂きましたので、ブログにてご紹介したいと思います。
 
 
彼女の名前はHさん。
出会いは、とある施設での、
ロールプレイングコンテストに向けた事前セミナーでした。
(お約束したのが7月でしたが、こんなに日数が経ってしまい申し訳ありません!)


そちらの施設では、
事前研修
ロールプレイングコンテスト(予選会)
ロールプレイングコンテスト(決勝会)
の流れでコンテストを実施され、施設の代表者は次のステップに進んでいきます。
 
 
 
事前研修は、4つのテーマに分けて計4日間研修が行われましたが、
その研修に、参加頂いたのがご縁です。
 
 
 
弊社の研修では、研修後にアンケートを取っているのですが、
最終日、アンケートの裏にこのようなメッセージが書いてあったのです。

 __.jpg
 
 
おや?と思って裏返すと・・・
彼女が、数日間に渡り研修を受けた気持ちの変化が色々と書いてありました。

私が印象的だったのは、
「人見知りの自分の殻を破れそうです!」
というメッセージと、
「今年はまだコンテストに挑戦する勇気はありませんが、いつか出られるように目標を持って日々の接客を頑張って行きます!」
とのことでした。



そのメッセージを受けて、
「来年といわず、今年も受けてくれたらなぁ・・・」
と思いつつ、帰りにお店に立ち寄って、メッセージのお礼を伝えました。
「すごく嬉しいメッセージでした」と。



そして、いよいよ、ロールプレイングコンテストの予選会・・・
なんと!
今年は参加しないとおっしゃっていたHさんが参加してくださったんです!




予選会後、お声を掛けてみました。
「参加頂いたんですね!」
と。
すると、彼女は、
事前研修からコンテストまでの1ヶ月間で経験したことを教えてくれました。

----------------------------------------------------------------------------------
 
私は、研修をきっかけに、
作業の合間に、困っている人がいないか、お店の中を見るようになりました。
すると、迷っていたり悩んでいたりするお客様が結構いるんだということに気付きました。
「何かお手伝いできないかな?」
と、声を掛けてみると、自分が思っていた以上に、
色々と質問をされて、色々とアドバイスを求められました。

正直、「覆面調査員か?」と疑ったほどです。笑

もちろん、声をかけてもすぐに接客が終わる人もいます。
でも、この1ヶ月程の間で、じっくり接客をした人が、3人もいました。
そして、帰りに「ありがとう」という言葉をもらいました。

私のお店は、セルフで購入するお客様が多いと思っていましたが、
接客を受けたい人がこんなにいるんだ!
と思いました。
 
今日のコンテストで、たくさんの良い接客を見たので、
私も日々の接客の中で、レベルアップしたいと思います!
  
----------------------------------------------------------------------------------

ジーンcrying
思わず胸が熱くなりました。


お客様からの「ありがとう」の言葉を頂いた上に、お買上げに繋がったことは、
それだけ、Hさんは親身な対応とアドバイスができていたのだと思います。
事前研修の時に、人見知りでうまく話せないことに悩んでいらっしゃいましたが、
そんな彼女にとって自分から声を掛けるって、かなりの勇気だったのではないでしょうか?

  
コンテストでの接客も、事前研修からかなりレベルアップされていて、
私も「なるほど!」と思えるセールストークがたくさんあって、
事前研修から予選会までの短い期間の間でも、
日々の接客で学んでいらっしゃったんだということが、よく伝わりました。


これだけの短期間で、ここまで変身されたHさん。
来年の接客も楽しみだな・・・と感じました。



私も接客の仕事をしていた頃は、
つらいこともたくさんあったし、たくさん涙も流しましたsweat01


「もう辞めよう!」
「私には接客が向いていないんだ!」
と思ったことはたくさんあったけれど、
不思議と、そんな時に嬉しいことがあるんですよね。



お客様がアイスを持って、ふらっとお店を訪れてくださったり・・・
お客様からお手紙を頂いたり・・・
 お客様の「ありがとう」と笑顔が嬉しくて、
接客という仕事を続けてきました。


悩むからこそ、次があって、
次のお客様に喜んで頂くためのヒントを得られるんだと思います。
「次のステップにいきたい!」
「このままじゃダメ!」
そして、それを乗り越えたときに、また、「ありがとう」が頂けるのではないでしょうか。
 Hさんは、自分の持っていた課題を見事に乗り越えられた・・・ということですよねhappy01

これからもお客様から、たくさんの「ありがとう」を頂けますようにheart


同じ施設には、お客様に喜んで頂くために、
試行錯誤しながら、悩みながら接客を楽しんでいるスタッフがたくさんいます。

ロールプレイングコンテストは、
たくさんのスタッフの接客を見る機会、
同じ施設にこんな素晴らしいお店があるんだ!と知る機会、
仲間を得る機会、
だと、私は思っています。


素晴らしい接客や仲間に出会える機会です!
違う会社の仲間と知り合える機会がある仕事って、素晴らしいですよね!
(実際、私は、今でも、同じショッピングセンターで働いた仲間と交流があります。)



皆さんの施設にあれば・・・是非、参加して欲しいと思います。
 
バタコ(仮)

| コメント(0)

株式会社レスコフォーメイション

カレンダー

2020年9月

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

スタッフ紹介

崎田プロフィール
創業以来、レスコの母として、猪突猛進!!猪年ではないですが…年齢不詳ってことで。

林プロフィール
レスコの看板娘(?)。出産を経て旧姓「山田」から、気持ち新たに「林」として復帰!クライアント様からの「復帰待ってたよ~」の声を励みに、子育てをしながら仕事奮闘中!!